VIO脱毛に通う頻度・間隔・効果の出かたは?

腕時計

「はやくツルツルになりたいんだけど、最短でどれぐらいあけて通えばいい?」
「何ヶ月おきに通えば一番効果が高い?」

 

脱毛しようとクリニックやエステサロンに行っても1回だけの施術ではほとんど効果がない、というのはご存知ですよね。

 

○回プラン、など何度か通うプランを契約し、定期的に通うことになります。
VIO脱毛を始める人の中には「夏までにツルツルになりたい」と目標を決めている人もいるかもしれません。

 

毛周期に合わせて通う必要アリ

毛には毛周期があり、2〜3ヶ月おきに脱毛を受ける必要があります。

 

「間隔を詰めてはやく完了したい!」というのは誰しもが思うもの。でもそれって実際に可能なんでしょうか?

 

脱毛に通う間隔や頻度について紹介する前に、まずは毛周期についておさらいしておきましょう。

 

毛には周期があって成長期・退行期・休止期というサイクルで回っています。

 

毛周期

レーザーや光を照射して反応があるのは成長期の毛だけに限られています。成長期の毛は全体の毛のわずか20〜30%なんです。

 

つまり1回の照射で効果があるのは20〜30%。なので毛周期に合わせて繰り返し照射する必要がある、というわけなんです。

 

この毛周期の長さも部位によって違ってきます。部位別の周期は下記を参考にしてください。

 

部位 毛のサイクル
2〜6年
ワキ 2〜2年半
脚・腕 半年〜1年半
VIO 1年〜2年

参考サイト:ビューティスキンクリニック

 

毛周期も、同じ部位でも毛1本1本微妙に違いますし、ホルモンバランスによっても変わります。

 

VIOは他の部位に比べると毛周期が長く、そのため完了するまでには時間がかかるものなんです。


VIO脱毛はどれぐらいの間隔で通うのがベスト?

ピンクのスケジュール帳

 

VIO脱毛はどれぐらいの頻度で通うべきか迷ってしまうかもしれません。
1〜2回目はまだ始めたばかりで毛もたくさんある状態。
なので、1〜2ヶ月おきに通うのが最適です。

 

でも、回を重ねるごとに毛が減ってくると、毛が生えそろうまでに日数がかかります。
そのため3〜4ヶ月おき、5〜6ヶ月おきと間隔をあけて通います
毛がまだ生えそろっていないのに照射しても、ムダ打ちになってしまうためです。

やむをえない事情で間隔があき過ぎた時は?

頭に手を当てている女性

 

「予約がとれない!間隔があき過ぎると効果ってなくなるの?」

 

エステサロンなど人気のお店は次の予約が取れにくい、ということがあります。
そんな時、何ヶ月も開いてしまうと効果が薄れるのでは・・と不安になりますよね。

 

でもその間前回の照射で影響がなかった毛がどんどん成長期に入るので、「コンスタントに受けなきゃいけない」と神経質になる必要はありません。

 

部位によって最適な頻度で受けるほうがいい?

部位によって毛周期にばらつきがあるので、その部位に最適な頻度で受けるのがベストでは?と思いますよね。
全身脱毛の場合は頻繁に通わなくてはいけないのでは?とギモンに感じます。

 

クリニックでは2ヶ月おきが最適としているところもあります。
全身脱毛では同じ日に一度にまとめて施術を行います。
部位にかかわらず、2ヶ月おきに照射して十分効果が得られるので心配はいりません。

 

ずっと1ヶ月おきに通って早く終わらせたい

お出かけ女性

 

実はコース半分ぐらいになると毛もだいぶ減ってきて、毛質もフワフワと柔らかくなることがほとんどです。毛が伸びるスピードも遅くなります。
毛が十分ない状態で施術をうけても、「効果が感じられない」ということになってしまいますよね。

 

なので、後半は3〜4ヶ月、または半年に1回という頻度になります。
1度の施術で最大の効果が上がるように考慮されているんです。

 

「半年近くあけられると困る」と思うかもしれません。
でもこの頃は自己処理がほとんどいらない状態で、毛質自体もかなり細くなっています。
ほとんど完了に近いので不安になることはありませんよ。

 

毛周期に関係ない脱毛を利用するのもアリ

ディオーネなど、毛周期と関係がない脱毛マシーンを使っている所もあります。
コンスタントに受けたい人はそういった所もチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

>>>痛みもないと話題のディオーネのVIO脱毛はこちら

 

ライン

 

\VIO脱毛は長期戦!思い立ったらすぐに始めましょう!/